マイク用XLR-USB変換オーデォインターフェイスおすすめ2選【2021年】

マイク

外出時の録音にオーディオインターフェイスを持ち歩くのが面倒。そんな時に便利なのがマイク用オーディオインターフェイスです。

マイク用オーディオインターフェイスは、超小型でかさばらずに持ち運べ、セッティングも簡単です。

この記事では、おすすめのマイク用オーディオインターフェイスを紹介します。

マイク用XLR-USB変換オーディオインターフェイス・ケーブルとは

マイク用オーディオインターフェイスとは、マイクのXLR端子とパソコンを直につないで録音できるようにする超小型のオーディオインターフェイス・ケーブルです。

内部に1イン0アウトのオーディオインターフェイス(A/D変換)が、内蔵されています。

一般的なオーディオインターフェイスより、コンパクトでかんたんにセッティングできるので、外出時の録音などに便利です。

機種により、コンデンサーマイクを動作させるのに必要なファンタム電源を供給できるものとできないものとがあります。ダイナミックマイクは電源が不要なので問題なく使うことができます。

おすすめXLR-USB変換オーディオインターフェイス・ケーブル

Shure / X2u

Shure / X2u

Shure ( シュアー ) / X2u は、人気マイクメーカーのShureによるマイク用オーディオインターフェイスです。

USBバスパワーでファンタム電源を供給可能なので、ダイナミックマイクだけでなくコンデンサーマイクにも使用できます。

16bit/48kHzでの録音が可能です。

Behringer / Mic 2 USB

Behringer / Mic 2 USB

Behringer ( ベリンガー ) / Mic 2 USB は、ドイツ楽器メーカーであるベリンガーのマイク用オーディオインターフェイスです。

ダイナミックマイク専用です。コンデンサーマイクは使用できません。